\美容/

美容

果物と野菜を中心とした生活を #:199 2015.03.03更新 <監修: 医学博士 長野美根>

大人ニキビはじっくり治しましょう

ニキビといえば青春のシンボル。若い頃のニキビは成長に伴うホルモンの乱れや、活発すぎる皮脂の分泌などが原因でした。しかし大人ニキビの原因はもっと複雑です。間違った洗顔方法やメイク落とし、睡眠不足などの生活習慣の乱れ、ダイエットや便秘、食生活や仕事のストレスなど、大人ならではの原因がからみ合っています。ですから治し方も単純とはいえません。まずは毎日の生活に欠かせない、洗顔と食事にスポットをあててみましょう。

大人ニキビを防ぐ洗顔方法を知っていますか。

皮脂の分泌量は20代をピークに減少します。したがって皮脂膜が十分に機能せず、水分が蒸発しやすくなって皮膚は乾燥しやすくなるのです。肌が乾燥すると角質がかたくなり、毛穴がつまりやすくなってニキビの原因になります。さらにエアコンなどでの乾燥もニキビの悪化を後押しします。
 青春時代のニキビは、まめに洗顔して清潔に保つことがたいせつでしたが、これを大人が行うと、ますます肌を乾燥させてしまうこともあります。日に何度も洗顔したり、ごしごしこすっていると、肌を守っていた皮脂まで洗い流してしまうからです。

これを朝晩1回ずつ、1日2回で十分です。洗顔のあとは、保湿作用のあるクリームなどを必ず塗りましょう。

毎日の食事でも予防ができます。

毎日の食事でも予防ができます。

大人ニキビの原因になる食べ物は、ポテトチップスやチョコレート、ケーキなど、女子が大好きな食べ物ばかりです。油脂をたくさん使った料理は皮脂の分泌を促すので、食べすぎにはご用心。
 同時に皮膚の健康に欠かせない、ビタミン類も十分にとるようにします。とくにビタミンB2 、B6 、β-カロテン、C、Eなどが豊富な食べ物は、血行を促したり、皮膚の新陳代謝を活発にするので、過剰な皮脂の分泌を抑え、ニキビを予防してくれます。また便秘もニキビの大敵。食物繊維の豊富な食品を食べて便通がよくなると、腸内でのビタミンB2の合成が促進されるので、これもニキビ予防に欠かせません。

【新陳代謝を活発にするビタミンの多い食べ物】
・ブロッコリー
・にんじん
・ほうれん草
・かぼちゃ
・クレソン

【便通をよくする食べ物】
・バナナ
・きのこ類
・海藻類
・れんこん
・納豆

これらの食品を組み合わせて、ニキビ予防レシピを作り、朝食の一品やサラダなどでたっぷり食べるようにしましょう。
 大人ニキビの治療は長期戦。即効薬はありません。洗顔や食事など、まず毎日の基本的な習慣を続けることで、根本から治していきましょう。