2004年6月
株式会社ドール
スイーツ制作デモンストレーション&
『ドールオリジナルスイーツ』販売!!

有名パティシエとコラボレーション
「Q.E.Dパティスリー」板橋恒久氏、「プラチノ」田勢克也氏など
有名パティシエとコラボレーション
 会社ドール(代表取締役社長ジェームス・プリドー)は、製菓製パン材料店の「クオカショップ自由が丘」(目黒区:「ラクール自由が丘」1階)とタイアップし、6月15日(火)より、8月14日(土)までの2ヶ月間、有名パティシエによるドールフルーツを使ったスイーツ制作デモンストレーションと、『ドールオリジナルスイーツ』の期間限定販売を行います。
 デモンストレーションは、スイーツのテーマパークとして話題の「自由が丘スイーツフォレスト」に出店している有名パティシエ達が、「クオカショップ自由が丘」内のデモンストレーションキッチンにて、ドール「スウィーティオバナナ」や「スウィーティオパイナップル」を使ったスイーツの制作実演やフルーツの食べ方提案を行います。また、クオカスタッフによる家庭で簡単にできるフルーツを使ったスイーツのデモンストレーションも実施致します。
 『ドールオリジナルスイーツ』は、パティシエたちが、ドールフルーツの美味しさを活かし開発したオリジナルのスイーツで、「自由が丘スイーツフォレスト」の協力により、期間限定で、同施設内の店舗で販売されます。 8月1日(日)の『スウィーティオパインの日』、8月7日(土)の『バナナの日』にはそれぞれ、「スウィーティオパイナップル」「スウィーティオバナナ」を使ったスイーツのデモンストレーションを実施致します。
企画概要
『クオカ』デモンストレーション
 
自由が丘店(「ラクール自由が丘」1階)のデモンストレーションキッチンにて、「自由が丘スイーツフォレスト」出店の有名パティシエ及び「クオカ」スタッフにより「スウィーティオ バナナ」「スウィーティオ パイナップル」等ドールフルーツを使ったスイーツの調理実演を開催。
 
開催日 担当 テーマ 内容 使用フルーツ
6/25(金) プラチノ
田勢克也
バナナ・パイナップルを
使ったスイーツ
オリジナルスイーツ
「ヌーメア」
スウィーティオ
バナナ /パイナップル他
7/9(金) Q.E.D
板橋恒久
パイナップルを
使ったスイーツ
オリジナルスイーツ
「パイナップルの
丸ごとスイーツ」
スウィーティオ
パイナップル他
7/23(金) シリアルマミー
篠直余
マンゴーを
使ったスイーツ
マンゴーソースの
アレンジスイーツ
マンゴー他
8/6(金) シリアルマミー
篠直余
バナナを
使ったスイーツ
バナナの
アレンジスイーツ
スウィーティオバナナ
6/22(火) クオカスタッフ マンゴーを
使ったスイーツ(1)
フロマージュブランと
マンゴーのムース
マンゴー他
6/29(火) クオカスタッフ
7/6(火) クオカスタッフ マンゴーを
使ったスイーツ(2)
マンゴームース マンゴー他
7/13(火) クオカスタッフ
7/22(火) クオカスタッフ パイナップルを
使ったスイーツ
ココナッツアイスの
ピナコラーダ風
スウィーティオ
パイナップル/マンゴー他
7/29(火) クオカスタッフ バナナを
使ったスイーツ
バナナの
パルフェフラッセ
スウィーティオバナナ
8/1(日) クオカスタッフ パイナップルを
使ったスイーツ
ココナッツアイスの
ピナコラーダ風
スウィーティオ
パイナップル/マンゴー他
8/7(土) クオカスタッフ バナナを
使ったスイーツ
バナナの
パルフェフラッセ
スウィーティオバナナ
 
スケジュールは変更の可能性があります。ご取材の際にはお問い合わせ下さいますよう
お願い致します。
『ドールオリジナルスイーツ』販売 
 
「自由が丘スイーツフォレスト」出店のパティシエ達が、「スウィーティオバナナ」「スウィーティオ パイナップル」などのドールフルーツを使った『ドールオリジナルスイーツ』を開発し、6月15日(火)より8月14日(土)までの期間限定で販売。
 
パティシェ
(ショップ名)
コメント スイーツ名 商品概要 フルーツ
板橋恒久
(Q.E.D
パティスリー)
フレンチのシェフとして、フランスの「ホテル・ド・クリヨン」(四つ星レストラン)などで修行。そこで、デザート(デセール)部門を担当し、デセールの魅力にとりつかれる。
帰国後、「Q.E.D.CLUB」のパティシエを務める。本来、コース料理の最後でしか楽しめないデセール(皿盛りデザート)にこだわり、持ち運びのできない、その場で楽しむスイーツを作り続けている。
パイナップル
タルト
スウィーティオパイナップルをふんだんに使った、ジューシーで見た目もかわいいスイーツ
スウィーティオ
パイナップル

村田篤信
(ネオ・シティングルーム)

日本料理を修業後、フレッシュネスバーガー創設メンバーとして同社の商品開発を中心に活動。退社後、甘味喫茶を現代風にアレンジしたジャパニーズスイーツカフェのオーナーとなり、生姜蜜まめ、きび餅串だんごなど、人気創作甘味を作り続けている。
また、ナムコ・ナンジャタウン「アイスクリームシティ」では、オリジナルアイスメニュー「あげぱんあいす」を展開し、人気を博している。
わらび餅
サンデー
カップに入れたピンク色のオリジナルわらび餅に、あんこ、生クリーム、アイスクリーム、 ドールフルーツ各種をトッピング。きなこと黒蜜をかけて食べる、和風パフェ
スウィーティオ
パイナップル他
篠直余
(シリアルマミー)
かつて経営していたカジュアルフレンチレストランにてスイーツメニュー「パンペルデュ」がヒットし、デパートなどから数多くの引き合いを受ける。その後レストランを閉鎖し、創作洋菓子店「シリアルマミー」を開業。新商品を発売するたびに多くのテレビ、雑誌に取り上げられ、今や「話題のデザート発祥の地」と呼ばれている。パティシエたちが想像できないと言うほど、常にユニークな発想で美味しいお菓子を作り出している。
スペシャル
デセール
当店の人気商品「あったかデセール」にドールの新鮮なフルーツをトッピング
マンゴー他
田勢克也
(プラチノ)
かつて九段にあったイタリア料理の老舗「ラ・コロンパ」、神宮前「リストランテ マニン」にてシェフパティシエを勤め、1990年4月に洋菓子店「プラチノ」を開業。「ティラミス」「ズコット」などのイタリア菓子や、レアチーズケーキ「アンジュ」などのスイーツが爆発的人気を呼んでいる。
ヌーメア

スウィーティオバナナ・パイナップルマンゴーを使ったムース

スウィーティオ
バナナ
坂本栄次郎
(くりーむはうす)
札幌で話題の創作ソフトクリームとジェラート専門店のオーナー。札幌市街地から車で40分という悪立地に、道内外からわざわざ足を運ぶ人が絶えない行列ソフトクリーム店。北海道産の牛乳と生クリームをふんだんに使ったベースとなる「牛乳バニラ」を作り出した。これと「レアチーズケーキ」や生ワッフルコーンも手焼きで仕上げる。
マンゴー
ソフト
オリジナルの「牛乳ソフト」にマンゴーの果実をブレンドした新作
マンゴー他
『クオカ』
 
 「自由が丘スイーツフォレスト」1階の製菓製パン材料店。店舗は高松店、自由が丘店のみだが、豊富な品揃えと少単位での小売販売で、インターネットショッピングでは圧倒的な人気を得ている。気軽にお菓子作りを楽しみたい方はもちろん、プロのパティシエたちも利用するこだわりの食材・機材も扱う。食べるだけでなく、作るところから楽しんでもらうことをコンセプトに、店内にキッチンスタジオを併設。道具の実演や素材の選び方などのレクチャーも展開している。
住所 : 目黒区緑ヶ丘2-25-7 「ラ・クール自由が丘」1階
『自由が丘スイーツフォレスト』
 
 「ハピネス・オブ・スイーツ」をテーマに、国際コンクールで入賞したり欧州の名店で修行してきたパティシエ(洋菓子職人)などの一流菓子職人が一堂に集う「お菓子職人の殿堂」。ビル内にはファンタジックな“スイーツの森”が演出され、日本を代表するお菓子職人たちが腕によりをかけて提供する“作り立て&出来立て”の絶品スイーツを、その場で食べ比べることができる(テイクアウトも可能)。
 2003年11月21日のオープン以来、4ヵ月半(4月6日)で入場者100万人を突破した話題のフードテーマパーク。
住所 : 目黒区緑ヶ丘2-25-7 「ラ・クール自由が丘」1~3階
top