2011年11月
エキチカでいつでも手軽においしいバナナを
ドールの「バナナ自動販売機」が東京メトロに初登場

2011年11月8日(火)始発から丸ノ内線東京駅で販売開始
東京メトロ(本社:東京都台東区 社長:奥 義光)、株式会社メトロコマース(本社:東京都台東区 社長:野村 勝彦)及び株式会社ドール(本社:東京都千代田区 社長:ジェームス・プリドー)は、東京メトロの駅構内で初めてバナナをいつでも手軽に楽しめる「バナナ自動販売機」を丸ノ内線東京駅に設置し、2011年11月8日(火)始発から販売を開始いたします。

今回設置される「バナナ自動販売機」は、2010年6月に東京都の渋谷区に設置して以来、2011年6月までに累計で約2万5千本のバナナを販売しています。販売する「ボビーバナナ」は、さっぱりとした味わいが特徴で、鮮度管理に最適な13℃で保管していることから、“おいしくて食べやすい”とご好評をいただいている商品です。

忙しい毎日を送るビジネスマンや学生などの東京メトロをご利用のお客様でも手軽に美味しく栄養補給をしていただけます。ちょっとした軽食やおやつ、職場への差し入れなど、生活のあらゆるシーンでお気軽にご利用ください。
  自動販売機対象商品「ボビーバナナ」   「バナナ自動販売機」
今回設置する「バナナ自動販売機」の概要
設置場所
東京メトロ丸ノ内線「東京駅」(定期券うりば向かい)
(東京都千代田区丸の内1-6-5)
販売開始日
2011年11月8日(火)東京メトロ丸ノ内線の始発時間より
商品名
ボビーバナナ
価格
1房(約600g)390円(税込)、1本130円(税込)
東京メトロ 東京駅敷地内B1
top