2017年12月
頑張る全てのランナーを、バナナにメッセージを書いて応援する
2018年「ドール バナナメッセージキャンペーン」第一弾

話題の「バナペン®」を
ランニングサポート施設でプレゼント!

本日よりランニングサポート施設「JOGLIS(ジョグリス)」、「ジョグポート有明」で実施

株式会社ドール(東京都千代田区 代表取締役社長 渡辺 陽介)は、協賛11年目を迎える  日本国内最大級のマラソン大会「東京マラソン2018」(2018年2月25日(日)開催)に向け、昨年ご好評いただいた「ドール バナナメッセージキャンペーン」を実施いたします。「東京マラソン2017」に向けドールが開発した日本初のバナナ専用ペン「バナペン®」を使いバナナにメッセージを書いて、東京マラソンに参加するランナーをはじめ、すべてのランナーを応援します。この「ドール バナナメッセージキャンペーン」の第一弾として、12月19日(火)より、ランニングサポート施設「JOGLIS(ジョグリス)」および「ジョグポート有明」にて「バナペン®」をプレゼントいたします。

また毎週火曜日には、ドールの「極撰バナナ」および「低糖度バナナ」を提供します。さらに「JOGLIS」および「ジョグポート有明」で企画する各種ランイベントでも「バナペン®」およびバナナの配布を実施いたします。バナペンだけでなく、運動前・運動時に好まれる味わいの「低糖度バナナ」と、運動後においしいもっちり濃い甘さの「極撰バナナ」を、この機会にぜひご賞味下さい。ドールは「ドール バナナメッセージキャンペーン」で東京マラソン2018を応援していきます。

【プレゼントキャンペーン実施概要】

  • ◻場所:

    「JOGLIS(ジョグリス)」(東京都千代田区麹町 1-7 FM センターB1F)
    「ジョグポート有明」(東京都江東区有明3丁目7-26有明フロンティアビル1F)

  • ◻実施期間:

    2017年12月19日(火)~3月18日(日)

※『バナペン®』は、「JOGLIS」「ジョグポート有明」をご利用の方のみの提供となります。
※『バナペン®』のお取り置き、販売等は一切受け付けておりません。「JOGLIS」「ジョグポート有明」へのお問合せはご遠慮ねがいます。

■「JOGLIS」および「ジョグポート有明」開催ランイベントでのプレゼント企画について

①年末もやりまっせ!クリスマス30㎞ペース走

  • 主催:

    ジョグポート有明&JOGLIS合同企画

  • 日時:

    2017年12月24日(日)8:30~12:30(8:00受付開始)

  • 参加費:

    2,500円(※施設利用料700円 別途)

  • 提供品:

    「バナペン®」、バナナ(「低糖度バナナ」および「極撰バナナ」)

  • 距離/場所:

    有明周辺周回コース30km(「ジョグポート有明」集合)

  • 申込方法:

    ウェブにて要事前申込

  • 詳細URL:

    http://www.joglis.jp/other/20171224/

②JOGLISフレンズラン

  • 主催:

    JOGLIS

  • 日時:

    2017年12月28日(木)19:30~20:30(19:00受付開始)

  • 参加費:

    無料(※施設利用料別途/ビジター料金750円)

  • 提供品:

    「バナペン®」、バナナ(「低糖度バナナ」および「極撰バナナ」)

  • 距離/場所:

    皇居1周5km(「JOGLIS」集合)

  • 申込方法:

    事前申込不要。当日「JOGLIS」カウンターへ直接お越しください。

  • 詳細URL:

    http://www.joglis.jp/regular/friendsrun/

③新春!初日の出RUN2018

  • 主催:

    ジョグポート有明&JOGLIS合同企画

  • 日時:

    2018年1月1日(月)6:15~10:30 (5:45受付開始)

  • 参加費:

    3,000円(※施設利用料込み)

  • 提供品:

    「バナペン®」、バナナ(「極撰バナナ」)

  • 距離/場所:

    都内約10㎞程度(「ジョグポート有明」集合、「JOGLIS」解散)

  • 申込方法:

    ウェブにて要事前申込

  • 詳細URL:

    http://www.joglis.jp/other/20180101/

※荒天時の開催の有無やその他イベントに関する詳細につきましては各主催者へお問い合わせください。

■「JOGLIS」および「ジョグポート有明」について

「JOGLIS」

    TOKYO FMが運営するランナーサポート施設。皇居を走るランナーのコミュニティステーションとして、更衣室やシャワー室、カフェスペースが揃うほか、ウェアやシューズのレンタルも充実しているので、手ぶらでも皇居ランを楽しめます。ランニングはもちろん、盛りだくさんのイベントと様々なカタチでの情報提供を行い、あらゆる角度からランナーをサポートします。
    営業時間:平日7:00-22:30 土7:00-19:00 日祝7:00-18:00

「ジョグポート有明」

    東京マラソン財団がプロデュースするランナーサポート施設。新たなランニングの聖地、有明周辺で「湾岸RUN」が楽しめます。スポーツを楽しむ人たちを応援し、ランニングやサイクリングを中心にヒトやマチを元気にするため、ファンランナーから中上級者向けの多様なランニングイベントを開催しています。
    営業時間:平日7:00-22:30 土日祝7:00-18:00 

■『バナペン®』とは

    バナナの皮に直接文字や絵が書くことのできる日本初のバナナ専用ペン。バナナの皮の酸化作用を利用し、インクの代わりに透明な食用酢を入れることで、バナナの皮に書いた文字や絵が徐々に浮き上がります。長年、幅広い世代に好まれてきた果物のバナナが、『バナペン®』の登場により、“メッセージを届けるための手紙”へと進化を遂げました。2017年1月に開始した前年度キャンペーンで約2ヶ月でSNSを中心に約11,000件のクチコミを生み、低糖度バナナとセットで販売する『バナナ専用自動販売機』では入荷当日に即完売というほどの話題になりました。
    特設サイト: https://www.dole.co.jp/bananamessage/ja/

■「極撰バナナ」とは

    「極撰バナナ」は、ドールが研究・開発した100種以上の中から選び抜かれた甘み、香り、食感、すべてが高品質なバナナです。昼夜の寒暖差が大きい標高500m以上の高地は、夜の気温が急激に下がるため、低地栽培が10ヶ月で収穫できるのに対し、1年以上とより長い期間が必要となります。そのため、高地栽培バナナは、糖分に変換されるデンプン質が増え、もっちり濃い甘さのバナナに生育します。

■「低糖度バナナ」とは

    「低糖度バナナ」は、低地で栽培することで、水分が多く、でんぷん質が少なくなるため、糖度が低く抑えられているのが特長です。弊社の高地栽培のバナナと比較し、低糖度バナナは約13%程度糖度が低く抑えられています。調査※によると、約4割のアスリートが運動の際に果物を食べており、人気の果物1位は「バナナ」(93.5%)。また、スポーツの勝敗や記録の向上に求める“食べ物”や“飲み物”の味トップは「さっぱりした味」(49.6%)を求めていることがわかりました。「低糖度バナナ」は、まさにランナーを応援するのに最適なバナナです。

※調査名:「アスリートが運動時に好む食べ物や味覚調査」/調査主体:楽天リサーチ、調査対象:20~59歳の男女800名、5年以内に何らかのスポーツで入賞経験があり、かつ明確な目標をもってスポーツに取り組んでいる方/実施期間:2015年12月12日(土)~13日(日)
調査方法:インターネット調査( https://www.dole.co.jp/company_info/news/2016/news_0121.html

top