2018年01月
頑張る全てのランナーを、バナナにメッセージを書いて応援する
2018年『ドール バナナメッセージキャンペーン』第二弾
TOKYO FMとのコラボ企画始動!

・特設サイトやインスタグラムでプレゼントキャンペーンを開催

・人気番組とランナーサポート施設で連動企画を実施

株式会社ドール(東京都千代田区 代表取締役社長 渡辺 陽介)は、協賛11年目を迎える  日本国内最大級のマラソン大会「東京マラソン2018」(2018年2月25日(日)開催)に向けた『ドール バナナメッセージキャンペーン』の一環として、株式会社エフエム東京(代表取締役社長:千代勝美、以下TOKYO FM)とのコラボレーション企画を開始します。

『ドール バナナメッセージキャンペーン』は、ドールが開発した日本初のバナナ専用ペン『バナペン®』を使い、東京マラソン2018に参加するランナーをはじめ、全てのランナーにバナナにメッセージを書いて応援するキャンペーンで、昨年に続き2度目の実施となります。
今回のコラボレーション企画は、TOKYO FMがドールのキャンペーンを盛り上げるもので、2018年1月9日(火)より、特設サイト(URL: http://www.tfm.co.jp/banapen/)を公開。サイト上で、ランナーに向けてバナペン®をプレゼントする『ランナーを応援 バナペン® キャンペーン』を実施します。また、インスタグラムとも連動し、ハッシュタグ『#バナペンで応援』をつけて投稿すると、ラングッズが当たるキャンペーンを開催。さらに、TOKYO FMの人気番組「クロノス」「シンクロのシティ」「Skyrocket company」との連動企画も予定しています。

またTOKYO FMが運営するランナーサポート施設、「JOGLIS(ジョグリス)」では先行して昨年12月19日(火)から2018年3月18日(日)まで利用者にバナペン®を配布。さらに毎週火曜日にはドールの「極撰バナナ」および「低糖度バナナを」を無料でサンプリングしています。「JOGLIS」が企画するランイベント「JOGLISフレンズラン」では簡単なバナペン®のワークショップも実施しています。

ドールは本コラボレーション企画を通して、「東京マラソン2018」を応援していきます。

■TOKYO FM特設サイト「バナペン®キャンペーン」

    2018年1月9日(火)より、特設サイト(URL:http://www.tfm.co.jp/banapen/)を公開。サイト上では、プレゼントキャンペーンの概要や、番組パーソナリティによるバナペン®応援メッセージや、インスタグラムに投稿されたバナナメッセージ画像を掲載しています。
    ・1st チャンス バナペンプレゼントキャンペーン
    キャンペーンサイトの専用フォームに必要事項を記入すると先着で1,000名にバナペン®をプレゼントします。
    ・2ndチャンス インスタ投稿キャンペーン
    1stチャンスでゲットしたバナペン®を活用して、バナナに応援メッセージを記入。その画像を「#バナペンで応援」のハッシュタグとともに投稿すると、豪華ラングッズを抽選でプレゼントします。応募締切は2018年3月31日(土)となります。

■TOKYO FM連動企画

◆番組名:『クロノス』

  • 放送日時:

    月‐金 6:00~8:55

  • 出演者:

    中西哲生、高橋万理恵、速水健朗

  • 企画内容:

    2018年1月15日(月)~1月26日(金)※火曜のぞく通勤リクエストと連動し、リスナーから応援したい人と、応援メッセージを募集。バイク便にて応援メッセージを書いたバナナをお届けします!

◆番組名:『シンクロのシティ』

  • 放送日時:

    月‐木 15:00~16:50

  • 出演者:

    堀内貴之

  • 企画内容:

    2018年2月5日(月)~2月8日(木) 街の声を収集するVOICE収集隊が街で毎日1人、バナナに 応援メッセージを書いてもらい、番組内で紹介してきます。

◆番組名:『Skyrocket Company』

  • 放送日時:

    月‐木 17:00~19:00

  • 出演者:

    マンボウやしろ、浜崎美保

  • 企画内容:

    2018年1月9日(火)~3月29日(木)の毎週火曜 ランナーサポート施設『JOGLIS』を拠点に、スカロケランニング部を応援。先着で5名にパーソナリティの浜崎美保がメッセージを書いた応援バナナをプレゼント。

■「JOGLIS」でのバナペン®プレゼント』企画

TOKYO FMが運営するランナーサポート施設、「JOGLIS」では、利用者にバナペン®をプレゼント。毎週火曜日にはドールのバナナを無料でサンプリングするとともに、「JOGLIS」で企画するランイベント「JOGLISフレンズラン」では簡単なワークショップを実施しています。

住所:

東京都千代田区麹町 1-7 FM センターB1F

営業時間:

平日7:00-22:30 土7:00-19:00 日祝7:00-18:00

バナペン®プレゼント実施期間:2017年12月19日(火)~2018年3月31日(土)
※毎週火曜日には「極撰バナナ」および「低糖度バナナ」も配布

    ※『バナペン®』は、「JOGLIS」をご利用の方のみの提供となります。
    ※『バナペン®』のお取り置き、販売等は一切受け付けておりません。「JOGLIS」へのお問合せはご遠慮ねがいます。

・JOGLISフレンズランについて

  • 日時:

    2018年1月18日(木)、2月8日(木)
    19:30~20:30 (19:00受付開始)

  • 参加費:

    無料(※施設利用料別途/ビジター料金750円)

  • 提供品:

    『バナペン®』、バナナ(「低糖度バナナ」および「極撰バナナ」)

  • 距離/場所:

    皇居1周5km(「JOGLIS」集合)

  • 申込方法:

    事前申込不要。当日「JOGLIS」カウンターへ直接お越しください。

  • 詳細URL:

    http://www.joglis.jp/regular/friendsrun/

<『バナペン®』とは>

    バナナの皮に直接文字や絵が書くことのできる日本初のバナナ専用ペン。バナナの皮の酸化作用を利用し、インクの代わりに透明な食用酢を入れることで、バナナの皮に書いた文字や絵が徐々に浮き上がります。長年、幅広い世代に好まれてきた果物のバナナが、『バナペン®』の登場により、“メッセージを届けるための手紙”へと進化を遂げました。2017年1月に開始した前年度キャンペーンで約2ヶ月でSNSを中心に約11,000件のクチコミを生み、低糖度バナナとセットで販売する『バナナ専用自動販売機』では入荷当日に即完売というほどの話題になりました。
    特設サイト:https://www.dole.co.jp/bananamessage/ja/

<「極撰バナナ」とは>

「極撰バナナ」は、ドールが研究・開発した100種以上の中から選び抜かれた甘み、香り、食感、すべてが高品質なバナナです。昼夜の寒暖差が大きい標高500m以上の高地は、夜の気温が急激に下がるため、低地栽培が10ヶ月で収穫できるのに対し、1年以上とより長い期間が必要となります。そのため、高地栽培バナナは、糖分に変換されるデンプン質が増え、もっちり濃い甘さのバナナに生育します。

<「低糖度バナナ」とは>

「低糖度バナナ」は、低地で栽培することで、水分が多く、でんぷん質が少なくなるため、糖度が低く抑えられているのが特長です。弊社の高地栽培のバナナと比較し、低糖度バナナは約13%程度糖度が低く抑えられています。調査※によると、約4割のアスリートが運動の際に果物を食べており、人気の果物1位は「バナナ」(93.5%)。また、スポーツの勝敗や記録の向上に求める“食べ物”や“飲み物”の味トップは「さっぱりした味」(49.6%)を求めていることがわかりました。「低糖度バナナ」は、まさにランナーを応援するのに最適なバナナです。

※調査名:「アスリートが運動時に好む食べ物や味覚調査」/調査主体:楽天リサーチ、調査対象:20~59歳の男女800名、5年以内に何らかのスポーツで入賞経験があり、かつ明確な目標をもってスポーツに取り組んでいる方/実施期間:2015年12月12日(土)~13日(日)
調査方法:インターネット調査(https://www.dole.co.jp/company_info/news/2016/news_0121.html)

top