検索結果 11件

缶詰

イージーオープン缶のプルタブが取れてしまいました。

缶詰

大変申し訳ございません。 弊社缶詰は、果物の品質保持の目的で、ブリキ缶(スチール缶にスズメッキ)を使用しております。金属という性質上、多方向の力に弱く、直角ではなく、斜めに引きあげた際に、プルタブが取れてしまう可能性がございます。ラベルの手順に従い開封いただくと比較的簡単に開封が行えます。 万が一プルタブが取れてしまった場合には、大変お手数ですが、缶底部分から缶切りで開缶する方法をお試しください。

開封済みの缶詰を、そのまま保存しても大丈夫ですか?

缶詰

開封後、缶詰をそのままにしておくと、空気と液体(シラップ)に触れることにより、スズメッキが剥がれ、缶内部が灰色もしくは黒色に変色いたします。開缶後は他の容器に移し替え、お早めにお召し上がりください。

イージーオープン缶はどう開ければよいですか?

缶詰

①リングは左右にねじらないで垂直に起こす。 ②親指を缶のフタにあて人差し指でリングを上の方へ引き上げる様にあげる。

写真はリンクをご覧ください。 http://www.jca-can.or.jp/EO/index.htm

缶に「シラップ」と書いてあったのですが、「シロップ」ではないんですか?

缶詰

シロップとシラップは同じ意味ですが、JAS規格(日本農林規格)の案内では「シラップ」とされているため、それに準じて「シラップ」としております。

缶詰を温めたいのですが、缶のまま加熱しても大丈夫ですか?

缶詰

そのまま加熱するのは危険なため、中身を耐熱容器もしくは鍋に移し替えて加熱していただけますようお願いいたします。

賞味期限を過ぎているのですが、食べても大丈夫ですか?

缶詰

賞味期限が過ぎている商品のお召し上がりはお勧め致しかねます。

賞味期限以外の数字や記号は何を意味していますか?

缶詰

工場の管理番号を意味しています。

賞味期限はどこに書いてありますか?

缶詰

製造工場により、賞味期限の印字場所は異なります。 印字の場所を一括表示でお確かめの上、ご確認願います。

缶内部が斑模様をしている。もしくは、缶内部にスズメッキをしているようですが、安全性には問題ないですか?

缶詰

果実缶詰や一部の野菜缶詰は、国際的に缶内面を塗装していないブリキ缶(スチールにスズメッキをしたもの)が使われています。缶詰を貯蔵している間に、果実や野菜に含まれている空気により微量のスズが溶け出ることによって、内容物の色や香り等、品質が変化するのを防ぐことが可能であることが理由です。弊社缶詰も同様の素材を使用しており、スズのコーティング具合によっては、缶内部が斑模様に見える可能性はございます。溶け出た微量のスズは人体に蓄積しないで、排泄されてしまうことがわかっています。その為、スズメッキによる害はございません。

缶内部が膨張しています。どのように処理したらよいですか?

缶詰

万が一缶が膨張していた場合、通常の方法で開けると内容物が飛び出してきて大変危険でございます。お手数ですが、缶詰より大きなバケツもしくは容器に水をはり、缶詰を沈めて、缶きりや千枚通しなどで穴を開けてガスを抜いてから、水中より取り出して缶詰を処理してください。

(膨張の原因:缶の内部に発生した水素によって缶が膨張することが稀にございます。果実缶詰の缶はブリキ(鉄にスズメッキしたもの)でできており、賞味期限内は中身の劣化を防ぐためにスズが犠牲的に僅かに溶出するだけで鉄面は露出していませんが、賞味期限を過ぎ、経年変化によりスズの溶出が多くなってくると、鉄面が露出しその鉄と果実やシラップに含まれる酸が反応しガスが発生します。賞味期限内であればこのようなことはありませんが、長期保存した場合に稀にある現象です。) http://www.jca-can.or.jp/EO/index.htm