Dole Logo
THIS WEBSITE IS ON PRELIMINARY TESTING.

ニュースリリース

東京マラソン2019公認「極撰バナナ」

2019年05月

5月9日は極撰の日!
「極撰バナナ」10周年を令和の幕開けとともに祝う


極撰バナナ2,000本で描かれる
巨大「令和」の書をお披露目!


~アンビグラム作家の野村一晟氏による
「極撰」から「祝 令和」のアンビグラムも発表!~

株式会社ドール(東京都千代田区 代表取締役社長 渡辺 陽介)は、もっちり濃い甘さで、2009年の発売よりみなさまにご愛顧をいただいている「極撰バナナ」が今年10周年を迎えることから、これを記念して、「Dole極撰バナナ10周年記念イベント」を本日に開催いたしました。
イベントでは、「極撰の日(5月9日)」が新元号「令和」を迎えた直後の特別な日であることから、新しい時代の幕開けと、極撰バナナの10周年をお祝いする目的で、バナナ2000本を並べ、巨大な「令和」の書を描き、披露しました。

この作品は、「極撰バナナ」の青い未熟なグリーンと、熟したイエローのコントラストが「令和」を浮かび上がらせる、縦6m × 横3.5mの巨大なモザイクアート作品です。今回の巨大モザイクアートについて、ドールの担当者は「平成に誕生した極撰バナナはドールが100種類以上の中から選び抜いた甘み、香り、食感、すべてが高品質なバナナです。令和でも引き続きご愛顧いただけるようイベントを企画した」としています。

また、イベントでは、「巨大バナナ令和」のモデルとなる書を揮毫した、書道家・真澪氏をゲストに招き、巨大なモザイクアートを前にした感想をお聞きするとともに、「令和」発表時に大きな話題となったアンビグラム作家の野村一晟氏により、「極撰バナナ」にちなんだ新たなアンビグラム作品が発表されました。巨大モザイクアート及びアンビグラムは、イベント当日の5月8日(水)、極撰の日である5月9日(木)にKITTE1F アトリウム(東京都千代田区丸の内2-7-2)にて展示されるほか、両日とも極撰バナナをサンプリングいたします。
なお特設サイト(URL https://www.dole.co.jp/gokusen_event/)にて「令和」巨大モザイクアートのメイキング映像がご覧いただけます。

Dole 極撰バナナ10周年記念 「令和」巨大モザイクアート概要

■展示期間:2019年5月8日(水) ・5月9日(木)
■会場:KITTE1F アトリウム(東京都千代田区丸の内 2-7-2)
■モデルの書の揮毫:書道家・真澪(しんれい)氏、アンビグラム作家・野村一晟氏
■「令和」巨大モザイクアートメイキング映像特設サイト:
URL https://www.dole.co.jp/gokusen_event/

※なお同会場では、野村一晟氏による「極撰」⇔「祝祝 しゅく令和」のアンビグラムも展示もしているほか、両日とも極撰バナナ10周年及び令和元年を祝い、極撰バナナをサンプリングしております。


<「極撰バナナ」とは>

「極撰バナナ」は、ドールが研究・開発した100 種以上の中から選び抜かれた甘み、香り、食感、すべてが高品質なバナナです。昼夜の寒暖 差が大きい標高 500m以上の高地は、夜の気温が急激に下がるため、低となります。そのため、高地栽培バナナは、糖分に変換されるデンプン質が増え、もっちり濃い甘さのバナナに生育します。