Dole Logo
THIS WEBSITE IS ON PRELIMINARY TESTING.

スウィーティオ
パイナップル

ドールの新鮮なフルーツが、簡単・手軽に食べられるドール・フルーツボトルです。缶切り不要で、食べたい分だけ食べたらキャップをして冷蔵庫で保管も簡単です。

栄養成分表示(100g当たり)

エネルギー 71kcal
脂質 0g
ナトリウム 8mg
たんぱく質 0.0g
炭水化物 17.1g
   

※当社分析値

商品カテゴリー 加工食品
カテゴリー名称 フルーツボトル
内容量 665g
固形量 375g
賞味期限 9ヶ月
原産国 フィリピン

商品概要

ドールの新鮮なフルーツが、簡単・手軽に食べられるドール・フルーツボトルです。缶切り不要で、食べたい分だけ食べたらキャップをして冷蔵庫で保管も簡単です。

仕上げは甘さ控えめのライトシロップでそのままでもおいしく、ヨーグルトとの相性も抜群です。

豊潤な甘さと香りが特徴の「スウィーティオパイナップル」を詰めました。おいしさの追求から生まれた格別のパイナップルを使ったフルーツボトルです。

保存方法

●高温、直射日光を避けて保存してください。

●開封後は冷蔵庫で保管し、お早めにお召し上がりください。

収穫の流れ

太陽の恵みたっぷりのフルーツを育てるには、知識と忍耐力、そして情熱が必要です。ドールのフルーツは、各農園の作業員が手間暇をかけて、丁寧に手作業で栽培し収穫しています。

ドールのパイナップルは、当社研究員の高度な知識と、農園での丹精を込めた手作業によって育ちます。ドールのパイナップルは、主にフィリピン・ミンダナオ島の肥沃な土壌で栽培され、収穫されます。1年を通して日差しがたっぷり降り注ぐミンダナオ島は、気温条件も最適で、パイナップルの栽培にぴったりの場所です。

収穫から選果・梱包までのプロセスは、パイナップルをどの場所にも、最高の状態でお届けできるように工夫されています。

パイナップルの培養

パイナップルの苗は、ほとんどの場合、缶詰に使用した実から葉を取り除いて、収穫地と同じ栽培地で使用する...
もっと読む
1

栽培・収穫

パイナップルが収穫できる状態まで育つには、およそ16カ月かかります。この期間、パイナップルの苗は、理想的な...
もっと読む
2

選果・梱包

パイナップルは、収穫後、専用の容器に入れ、ドールの選果場まで、負荷がかからないよう慎重に輸送します。...
もっと読む
3

発送

ダバオにあるドールの低温保管庫では、鮮度を保つため、箱詰めしたパイナップルを低温で保管しています。その後、...
もっと読む
4

収穫の流れ

太陽の恵みたっぷりのフルーツを育てるには、知識と忍耐力、そして情熱が必要です。ドールのフルーツは、各農園の作業員が、手間暇をかけて丁寧に、手作業で栽培し収穫しています。

ドールのバナナは主に、熱帯気候のフィリピン・ミンダナオ島で栽培されます。フィリピンでのバナナ栽培は、ドールのバイオテクノロジー研究所や、育苗施設で苗を育てるところから始めます。その後、バナナは様々な標高の農園で育てられます。そして当社の作業員が、出荷直前に手作業で収穫し、包装します。そうすることで、ちょうどよく熟したバナナを店舗に届けることができます。

ドールは、他では真似できない高品質の甘さたっぷりのバナナを安定的に供給できるよう、流通までの工程を徹底的に管理しています。

バナナの培養

ドールのバイオテクノロジー研究所では、バナナの茎から採取した株を丁寧にスライスし、苗が病気にかからない...
もっと読む
1

育苗施設

育苗施設では、バナナの苗を特別に用意した培地の袋にひとつずつ植え替え、8週間に渡り栄養を与えて成長を促進し...
もっと読む
2

畑の整備

バナナの苗を農園に植え付ける前に、各農園専属の土壌専門家のアドバイスに従い、畑を整備します。ここでは苗の...
もっと読む
3

植え付け・栽培

バナナの苗木は、農園の作業員がひとつずつ丁寧に、手作業で植え付け、収穫できる状態に育つまで手入れをします。...
もっと読む
4

収穫

ドールのバナナが、最高の状態で店舗に並び、消費者の手に渡るようにするため、バナナの実が青いうちに収穫し...
もっと読む
5

選果場・梱包

選果場では、バナナを「大房」のまま茎から切り離し、きれいに洗浄します。よく洗ったバナナは、大房のまま包装...
もっと読む
6

発送

箱詰めしたバナナは、陸上輸送用の冷蔵コンテナに積み込み、選果場から港へと運び、ドールの冷蔵船に積みます。...
もっと読む
7

熟成・流通

市場に船やコンテナが到着したら、すぐにバナナを降ろします。この時、バナナがドールの品質保証審査に合格し、...
もっと読む
8