アメリカ南部のソウルフード。スパイシーさと甘酸っぱさが食欲をそそる1品、ホームパーティーにもオススメ!

パイナップルジャンバラヤ

エネルギー(1人分)
493kcal
調理時間
50
塩分量(1人分)
2.8g
  • エスニック風
  • 主食
  • 炒める

パイナップルのカーブに沿うように皮から1㎝内側にナイフを斜めに差し入れてぐるりと切り込みを入れ、実を取り出してパイナップルの器を作る。

材料(2人分)

パイナップル
1/2個(200g)
玉ねぎ
1/4個(50g)
ピーマン
1個(18g)
チョリソ
2本(70g)
温かいごはん
300g
サラダ油
大さじ1
ケイジャンシーズニング(市販品)
大さじ1(10g)
大さじ1
少々
こしょう
少々

作り方

  • 1パイナップルは皮から1㎝ほど内側にぐるりと包丁を入れて実を取り出し、パイナップルの器を作る。実は芯を除いて1.5㎝角に切る。

  • 2玉ねぎ、ピーマンは5mm大に切る。ソーセージは5mm厚さの輪切りにする。

  • 3フライパンにサラダ油を熱し、2を入れて玉ねぎがしんなりするまで炒め、パイナップルを加えてさらに炒める。

  • 43にごはんを入れて炒め合わせ、ケイジャンシーズニング、水を入れて混ぜ、 塩、こしょうで味を調える。

  • 5パイナップルの器に4を盛りつける。