2018年のトレンドフードにあがっているアボカドと餃子の組み合わせ。鶏ひき肉であっさりと。

アボカド餃子

エネルギー(1人分)
228kcal
調理時間
30
塩分量(1人分)
1g
  • 中華風
  • おかず
  • 焼く

材料(5人分)

具材
アボカド
1個
鶏ひき肉
50g
木綿豆腐
200g
玉ねぎ
1/2個
しょうゆ
大さじ1
大さじ1
小さじ1/3
こしょう
少々
ごま油
大さじ1
餃子の皮
1袋(25枚)
サラダ油
大さじ1・1/2
熱湯
130ml

作り方

  • 1豆腐は重しをして、150gになるまで水切りをする。玉ねぎはみじん切りにし、キッチンペーパーなどに包んで水気をよく絞っておく。

  • 2ボウルにひき肉と1の豆腐を入れ、ごま油以外の調味料を加えてよく混ぜ合わせる。

  • 3アボカドは皮と種を除き1㎝角に切って、2に加え混ぜる。

  • 43に1の玉ねぎとごま油を加えて、さっくりと混ぜる。

  • 54を25等分して餃子の皮で包む。

  • 6フライパンにサラダ油大さじ1をひき伸ばして4を並べてから中火にかけ、熱湯を注ぎ、蓋をして4分焼く。

  • 76の水分がなくなって餃子の皮に透明感が出てきたら、蓋をはずして残りのサラダ油を回し入れ、さらに弱火で4分程度、きれいな焼き色がつくまで焼く。

関連商品