焼いて甘みの増したパプリカを 流行のジュレ酢で包んだカラフルな一皿

焼きパプリカといかのジュレ和え

エネルギー(1人分)
88kcal
調理時間
40
塩分量(1人分)
1.6g
  • 洋風
  • おかず
  • 焼く

パプリカは網焼きすると煙が出るので、オーブントースターで焼くとよいでしょう。

材料(4人分)

パプリカ(赤)
1個
パプリカ(黄)
1個
パプリカ(オレンジ)
1個
するめいか
1杯(刺身用)
グリーンアスパラガス
2本
A(ジュレ酢)
砂糖
大さじ3
120ml
しょうゆ
大さじ2
だし汁
大さじ4
少々
板ゼラチン
7g

作り方

  • 1板ゼラチンは水でもどしておく。

  • 2鍋にAの調味料を入れてひと煮立ちさせ、1を入れてゼラチンを溶かし、漉してバットに流し、あら熱がとれたら冷蔵庫で冷し固める。

  • 3オーブントースターにパプリカを入れ、回りが焦げてきたら皮をむきひと口大に切る。

  • 4いかは内蔵と皮を除き、ひと口大の花切りにしてさっとゆでる。

  • 5アスパラガスは色よくゆでて、斜め切りにする。

  • 62をザルなどで漉し、3、4、5と共にボウルに入れて混ぜ、器に盛る。