TOP

ドールスムージーの基本 初めての方へ

ドールスムージーはカラフルスムージー

赤・橙・黄・緑・紫などカラフルだから目にもカラダにもイイ!

基本の型

用意するもの

ミキサーとまな板、包丁

ミキサーは、安価なものから高価なものまで様々あります。一般的に手ごろな価格の ミキサーは少量作るのに便利です。皮つきのまま粉砕する力のある高速回転タイプの ミキサーは、材料を切る手間が省けるので時間短縮に繋がり、一度に大量に作るのに 適しています。ミキサーボトル(容器)は、ガラス製とプラスチック製がほとんどで すが、プラスチック製のほうが軽くて洗いやすく便利かもしれません。

便利なアイテム

  • スパチュラ
    ミキサーに残ったものをコップ などに移す際に便利です。小さめでシリコン製などの柔らかい 材質のものがおすすめです。
  • 保存容器 or 保存袋
    材料を予め洗ったり、切るな どして保存する際に便利です 。
  • 保存用タンブラー or ステンレスボトル
    外出時に持ち運びするために用意し ておくとよいでしょう。

作り方のコツ


  • 水分の多い材料または、柔らかい材料を刃の近くに入れるとミキサーが回りやすいです。


  • バナナやリンゴのように水分が少ない材料と野菜は最後に入れたほうがミキサーが回りやすくなります。


  • 冷水の量は、好みで調整するのがベ ストです。サラサラがお好みなら多 めにトロリがお好みなら少なめに。

ワンポイント

上手く回らない場合は、一度フタを開けてスパチュラなどで材料をかき混ぜると良いです。

  1. 1 毎日続けましょう

    スタートはコップ1杯から、慣れてきたら1日1リットル程度をトライ!

  2. 2 野菜はローテーション!

    グリーン野菜には、ごく微量ですが、アルカロイド(塩基性有機化合物)が含まれています。
    毎日同じ野菜を食べるとアルカロイドが蓄積されやすく中毒症状をおこしかねないため、
    野菜はローテーションさせて作りましょう。

  3. 3 食事の前に!

    食事の前に単体で飲みましょう。他のものを食べる場合は40分ほど時間を空けて!

中村裕恵先生からの続けるためのヒント

  1. 1 忙しい朝でもすぐに作れるように、ミキサーは使いやすい位置に置きましょう。
  2. 2 野菜・フルーツは、週末など休みのときに多めに買い置きをしましょう。
  3. 3 野菜やフルーツの種類は3~6種類でシンプルなレシピに!

    種類を多く使ったからといって効果が上がるものではありません。
    たくさんの種類を使うと逆に消化に負担がかかるので、3~6種類で作るスムージーがよいでしょう。

季節や好みに応じて「お買い物リスト」(買い置き食材リスト)を作っておくと便利!

さあ、さっそくドールスムージライフをはじめましょう!

PAGE TOP